プラグインの不調でWordPressにログイン出来ない時の対処法

naku

先日、WordPressプラグインの「Google Analytics by Yoast」をバージョン 5.2.5に更新した時にエラーメッセージが出て全ての操作が不能になりました。

再度ログインを試みるもログインすら受け付けず、エラーメッセージが出るのみの状態になってしまいました。

エラーメッセージを見ると「Google Analytics by Yoast」の必要なファイルがサーバーの中にないとの事でしたので、このプラグインを停止しなければならなかったのですが管理画面に入れないのでFTPで直接ファイルをいじりました。

スポンサーリンク

■プラグインをFTPで停止させる手順

私の場合はロリポップサーバーを使用していますので、ロリポップFTPから「wp-content」⇒「plugins」⇒「google-analytics-for-wordpress」のフォルダを辿り、フォルダ名の最後に「.hold」と付け加えて「google-analytics-for-wordpress.hold」と変更して保存。

スポンサーリンク

2014y12m18d_220948732

これでWordPressにログイン出来るようになりましたので、管理画面から「Google Analytics by Yoast」プラグインを削除で正常に作動する状態に復旧しました。

結果として「Google Analytics by Yoast」にバグが含まれていたようで、翌日バージョン 5.2.6がリリースされており、これをインストールする事で「Google Analytics by Yoast」が使用可能になりました。

今回はエラーメッセージが出ていたのでトラブルを起こしているプラグインの特定が容易でしたが、どのプラグインが悪さをしているか分からない時は、片っ端からフォルダ名を変えて検証しながら原因を特定するしか無さそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ