2015年3月のアドセンスとアフィリエイトの収益

1月中旬からアフィリエイトに取り組み始めて、2月と3月に専門サイトを1つずつ立ち上げましたが、サブディレクトリ型にしたお陰かグーグルハネムーンの効果なのかは分かりませんが、順調にアクセスが伸びて収益に結びついています。

あまり収益率が高くない分野ですので、アドセンスとの複合サイトになっていますが、アドセンス・アフィリエイトともにバランス良く伸ばす事が出来ました。

2015y04m03d_125814326

2015年3月のアドセンスの収益は23,270円、アフィリエイトの確定収益は19,810円、アフィリエイトの未確定収益は26,366円です。

スポンサーリンク

アドセンスとアフィリエイトの確定収益の合計は43,080円でした。

前月度と比較すると24,745円の伸び、昨年同月度の収益と比較すると対比では537%となります。

良かった点

1月末に取得したドメインでサブディレクトリ型のサイトを2月に1つ、3月に1つ作りましたが、扱うジャンルが比較的ニッチであるお陰で早い段階でまとまったアクセスを確保でき、それが収益に結びついています。

サイト1 2月立ち上げサイトのアクセス推移
2015y04m03d_131023239

サイト2 3月立ち上げサイトのアクセス推移
2015y04m03d_131107521

スポンサーリンク

一般的には立ち上げ直後のサイトは1ヵ月程度の期間アクセスが増える「グーグルハネムーン」を経験した後にほぼ検索からのアクセスがゼロになる期間が3ヶ月~6ヶ月間続くと言われていますが、「グーグルハネムーン」を経験しないサイトや「グーグルハネムーン」からアクセスが減らずにそのまま伸びていくサイトがあると言われています。

私が管理しているサイトは10サイト程度ありますが、「グーグルハネムーン」からそのまま伸びているか、このサイトのように「グーグルハネムーン」らしき動きが確認出来ないサイトばかりです。

体感的には競合が激しいジャンルでは「グーグルハネムーン」すらなく、アクセスが全然増えない、競合が少ないジャンルでは「グーグルハネムーン」後に順調にアクセスが伸びている印象です。

因みにこのサイトのアクセスは、サイト立ち上げから半年経過後もクソです。

2015y04m03d_134017185

ニッチな分野でそこそこ内容の濃い記事を書いていれば、初期からアクセスがそれなりに出始めて徐々に上がって行くようです。

「グーグルハネムーン」とかはあまり関係ないかなと思えます。

このドメインではまだまだ狙える品種が多く、品種ごとに10~20記事の専門サイトをサブディレクトリで展開していく事でパワーサイトに育てて行こうと考えています。

また、今までメインで運営してきた更新に手間のかかるサイトの更新頻度を落とした事で他のサイトの立ち上げの時間が確保出来た事、さらに更新頻度を下げても収益がさほど下がっていない事で既存サイトの一記事あたりの収益が増えた事が挙げられます。

アフィリエイトでの収益が見込めないサイトは更新頻度を調節して、アドセンスで一記事あたり2,000円~4,000円の収益が確保出来るようにする事で時間当たりの収益を増やします。

悪かった点

年度の変わり目だった事で本業の負担が大きくなり、作業時間が減ってしまった事が挙げられます。

仕事で疲れて帰って来ると、記事を更新しようと思っていてもうっかり寝てしまう事があるんですね。

本業もしっかりやろうと考えている以上、これは仕方が無い事でしょうか。

いずれにしても、作業時間が減ったわりに収益の伸びは増えていますので、今やっている事を繰り返しつつ、その中で学んだ事をプラスαで追加して行きます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ