独学でも稼げるアフィリエイト

独学アフィリエイトは稼げるのか?

答えは稼げます。

というか、「独学アフィリエイト」とかのキーワードでこのページに辿り着くような人は稼げます。

なぜかと言えば、「独学アフィリエイト」などと言うキーワードで検索をかけるような人は、ネットでの情報収集のスキルが高く、ネットリテラシーも高いからです。

スポンサーリンク

なぜ、検索スキルとネットリテラシーが高ければ独学でも稼げるかと疑問に思うかも知れませんが、情報教材の内容は、基本的にはネットで無料で拾える内容を人に教える為に体系化しているだけだからです。

私は独学で1年目で月に70~80万円まで稼げるようになってから、後進の教育(法人化している)の為に教材を作るのがしんどいと感じたので一番売れてると言われる情報教材を買いました。

自分の方向性の確認の為もありますけど、書かれている内容は素晴らしく分かりやすく体系的で、そのままやれば稼げるだろうな、と感心するくらいに良く出来ています。

ですが、私には必要のない物でした。

全て無料でネットで調べられるような事ばかりしか書いていませんので…。

さて、今は2016年2月27日、このページの下の部分は2015年3月21日に書かれたものです。

その時点では月間の収益は4万円前後でしたが、全て独学で1年経たないうちに月間70~80万円の収益を上げるに至っています。

来月はそろそろ100万円を超えそうです。

このページに「独学アフィリエイト」で辿りついた方は、情報教材などは買わなくても稼げます。

頑張って下さい。

以下は2015年3月21日に書かれたものです。

PC歴だけは無駄に長かった

1月中頃から本気でアフィリエイトに取り組み始めて2ヶ月が経過しました。

syuuekiapu

私はPC歴は20年弱・・・いや正確にはWindows歴ですが、学生の頃からPC-9801などでゲームをやっていた期間も含めれば25~6年程度になるかと思います。

Win98が出た年にPCを購入し、オンラインゲームやホームページビルダーを使用してのウェブサイト作りなどを経験はしているものの、100%趣味のサイトで飽きっぽい性格が災いして1年程度の運営で閉鎖しています。

比較的最近ではブログというものに興味を持ち、断続的に楽天やFC2ブログなどを使って無料ブログを運営してみたり、無料サーバーでワードブレスのサイトを作って遊んでいましたが、アドセンスで本格的にネットでの収益化に取り組み始めたのは昨年の9月です。

本格的に収益化を目指す決意をした為、無料ブログを有料サーバーに移動し、ワードプレスでのサイトの構築に本格的に取り組む事になります。

それまでは継続してブログをとにかくブログの記事を継続的に書く事を第一目標に考えていましたので、サイトの広告配置や広告の種類などは適当であまり考えていなかった為、収益は月に数千円レベルでした。

アフィリエイトへの取り組み

サイトの広告配置や種類、記事のキーワード選びを真面目にやりだした事で2ヶ月くらいでアドセンスの収益は月に1万5千円程度に伸びました。

スポンサーリンク

年が明けてからの2ヶ月では賢威を導入したり、本格的なアフィリエイトサイトを立ち上げたりと新しい試みを行っています。

一般的に素人がアフィリエイトに取り組むと1年は成果が出ないであるとか、情報教材を買わなければ無理であると言われています。

1月にアフィリエイトに取り組み始めて、1月の収益確定額は127円、2月分はまだ確定していませんが1万円弱くらいになる見込み、3月分については発生ベースにはなりますが2.5~3万円くらいのペースで推移しています。

アドセンスも複合で貼り付けていますので合わせて4.5~5万円の収益です。

私の場合はブログやサイトの運営歴が断続的ではありますが2年くらいはあった為に、ワードプレスの使い方はある程度理解していましたし、記事を書く事に関しては慣れていました。

因みにコピペメインではありますが、アンドロイドのアプリも独学で作った事もあります。

そのような下積みがあったからこそ、世間一般的な基準で言えばかなり好調なペースで収益が伸びているのだと思います。

比較的ネットリテラシーも高い方だと思いますので、必要な情報とそうでないものを上手く嗅ぎ分けて利用出来ているという事でしょうか。

情報教材を買わないと決めている訳ではありませんが、まだ壁にブチ当たってはいないので壁にブチ当たってから考えれば良いと考えています。

今後の計画

yorokobu
9月以降のネットの収益の伸びとそれに掛けて来た時間を考えると、大体毎日5時間程度、月に150時間、半年だと900時間を費やした事になります。

900時間で稼げた収益は僅かに7万円で時給換算すると77.77777・・・・円と素晴らしく縁起が良い数値になっていますが、労働効率としては最悪です。

本業は時給換算すると4,000円くらいですので、1/50以下です。

ところが年が明けてから費やした300時間で、3.5万円の固定月収を伸ばす事に成功しています。

一時間当たりの固定月収の伸びは116.6円ですから、例えば会社を辞めて1年間家に引きこもりつつ、毎日12時間ひたすら作業に没頭したとすればどうなるでしょうか?

単純計算だと12×365×116.6=510,708円となり、年収では6,128,000円です。

今やっている作業の効率を見直せる部分もありますので、更なる伸びも期待出来るかもしれません。

正直、今は単価の高い競合が激しい分野では勝負していません。

作業量に任せて競合が少なく報酬率も超低い分野で、しかも隙間キーワード狙いですから典型的な弱者の戦い方です。

アフィリエイトの世界では始めたばかりの弱者ですから仕方ありませんね。

少しずつスキルを磨いて強者の土俵に上がれるように頑張ります。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ