WordPressサイトをGoogleウェブマスターツールに登録する

サイトが出来上がったらGoogleウェブマスターツールに登録します。

googlewebmaster

■Googleウェブマスターツールとは?

Googleウェブマスターツールに登録する目的は、①自分のサイトをGoogle検索エンジンに認知してもらう事、②サイトマップを送ってクローラーの巡回を促す事、③それによって記事を出来るだけ早くインデックス(検索エンジンに登録)してもらう事、④自分のサイトがどのようなキーワードで検索されているかを把握する事などです。

他にも細かい設定や機能もありますが、その辺りはブログを運営しながら身に付けて行けば良いと思います。

スポンサーリンク

■Googleアカウントの登録

Googleのツールには「ウェブマスターツール」意外にも、「Googleアナリティクス」や「Googleアドワーズ」など便利な物がありますが、これらを利用する為にGoogleアカウントを作成する必要があります。

因みにこのアカウントはGoogleアドセンスやYou tubeでも共用出来ますので、ネットで何か情報を発信したり収益をあげようと考えるのであれば登録は必須となります。

以下のリンクからGoogleアカウントを作成します。

Googleアカウントの作成

■Googleウェブマスターツールへの登録

以下のリンクをクリックし、登録したGoogleアカウントでログインします。

Google ウェブマスター ツール

真ん中下のバーにサイトのURLを入力(http://は排除して入力)して「サイトを追加」タブを押します。

2014y12m20d_191943236

スポンサーリンク

「別の方法」をクリックします。

2014y12m20d_192355063

一番上の「HTMLタグ」にチェックを入れます。

2014y12m20d_192402432

このバーの中に表示されたタグをWordPressテーマのファイルの中に貼り付けます。

2014y12m20d_192413709

FTPソフトとHTML編集ソフトを使い(ロリポップの場合はロリポップ!FTP)、「wp-content」⇒「themes」⇒使用しているテーマ名(当ブログは「twentyfourteen」)⇒「header.php」を改変します。

「</head>」の手前にタグをペーストし、保存します。

2014y12m20d_194802265

確認ボタンを押せばサイトの登録が完了します。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ