無料ブログから独自ドメイン化2ヶ月目でAdsense収益が3倍に増えた

9月下旬に独自ドメインを取得してFC2ブログから移転、本格的な運用を開始したのは10月からとなりますが、11月が終わった時点でAdsense収益が移転前の3倍に増えました。

syuuekiapu

■独自ドメイン取得までの経緯

私がAdsenseを始めたのは約4年前ですが、Adsenseで収益を増やそうというりもブログを書くついでにAdsense広告を掲載していただけした。

3ヶ月ほど毎日ブログを更新していたのですが、仕事が忙しくなった事でブログを休止、その後3年ほどほったらかしにしておいて仕事が落ち着いた昨年12月からブログもAdsenseも再開することにしました。

スポンサーリンク

ただ相変わらずAdsenseの収益云々をあまり考えることは無く、ブログのPV数の向上だけを意識しながら10ヶ月ほど毎日記事を更新し続け、1ヶ月あたりのAdsenseの収益は¥3,000~¥8,000の間を行ったり来たり、平均すると¥5,000程度の状態が続いていました。

プライベートで色々あって、本格的にブログで収益を伸ばして継続的な収入を得ようと考え出したのが8月頃なのですが、無料ブログは記事の内容によって突然ブログが消されたり、運営会社が倒産してしまえば全てを失うリスクと裏腹ですので、独自ドメインとWordPressへの移行により長期的にブログを運営して行くことにしました。

■最初の1ヶ月で過去の最高収益を更新

301リダイレクトが使えないFC2ブログからの移行によりPVは激減しましたが、クリック率が大幅に上がった事で過去の最高収益の¥8,000を1ヶ月目で達成する事が出来ました。

スポンサーリンク

これは今まで物凄く適当にやっていた広告の種類の選定や配置をしっかり考え直した為です。

無料ブログ時代はデザインを変えたく無かったので160×600のスカイクレイバーを中心に貼っていましたが、デザインのカスタマイズが容易なWordPressでは300×600のラージスカイクレイバーと記事下のレクタングル大に変えた事が収益上昇の大きな要因であると思います。

■2ヶ月目は収益が更に2倍になった

yorokobu

「canonical」と「meta refresh」を用いて転送設定をした事で徐々に検索からのアクセスが戻り、SNS経由でのBUZZが何度か火を噴いた事で11月は¥16,000の収益となりました。

インデックスが1週間程度かかる事と、エイジングフィルターのお陰で検索からのアクセスは以前の1/4程度までしか増えていませんが、9月、10月といくつか立ち上げたサイトが比較的順調にPVを伸ばしており、サブサイトで全体の10%の収益を占めるようになっています。

結論としては独自ドメインとWordPress化した事で、モバイル用も含めて最適な広告の配置が出来るようになったというのが収益の大幅増の要因であると思います。

多くの方が言ってるように、継続的にAdsenseで収益を上げて行こうと考えるのであれば独自ドメインしか選択肢はありません。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ