ロリポップWordPressのネットワーク化とマルチサイト運営

■WordPressの簡単インストール

ロリポップメニューの「簡単イントール」⇒「WordPress」をクリックします。

インストール先URLにはムームードメインで取得した独自ドメインを入力します。

※サブドメインのWordPressはメインの独自ドメインと共用しますので絶対にサブドメインに直接インストールはしてはいけません。私は良く調べないでこれをやってドツボにハマりました。

※ドメイン名の横の「/」以下は空欄とします。

スポンサーリンク

2014y10m18d_132412236

サイトのタイトル、ユーザー名、パスワード、メールアドレスをそれぞれ入力して先に進みます。

インストールが終わると次の画面が表示されますので、「サイトURL」と「管理者ページURL」にそれぞれアクセスしてブックマークをしておきます。

インストールが正常に終了していれば、「サイトURL」にはこのような画面が表示されます。

2014y10m18d_135425366

「管理者ページURL」にはこのような画面が表示されます。

2014y10m18d_135656584

先ほど設定したユーザー名、パスワードを入力すると管理画面に入れます。

2014y10m18d_135730057

因みにデフォルトテーマだと左下に「メタ情報」が表示されていますので、そこの「サイト管理」をクリックしてもログイン画面に進む事が出来ます。

2014y10m18d_140458317

これでメインのドメインへのWordPressの導入が完了しましたので、次にマルチサイト化を行います。

■WordPressのネットワーク化

・「ロリポップFTP!」でのファイルの編集

ロリポップのメニューから「WEB」ツール、「ロリポップFTP!」をクリックします。

2014y10m18d_142438307

このようにWordPressのフォルダやファイルが表示されますので、階層の一番上にある「wp-config.php」を編集しますが、その前に失敗しても良いように編集するファイルをパソコンにダウンロードしてバックアップをとります。

ダウンロードするファイル

・wp-config.php

ファイルをクリックして画面を下までスクロールさせて「ダウンロード」を押します。

2014y10m18d_142944101

バックアップを取ったら「ロリポップFTP!」上でファイルを編集します。

「wp-config.php」は初期状態ではオーナー権限での書き込みが許可されていません。

2014y10m18d_143339501

オーナー権限での書き込み許可にチェックを入れて、先程と同様に画面をスクロールさせて保存ボタンを押します。

2014y10m18d_142944101

これでファイルをサーバー上で編集する事が出来るようになりました。

次に「wp-config.php」を編集します。

下から6行目辺りに「// 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。」との記述がありますので、その上に以下の一行を追記して保存します。

2014y10m18d_144757848

スポンサーリンク

オーナー権限での書き込み許可のチェックを外し、権限をデフォルト状態に戻して保存します。

・WordPressダッシュボードからネットワーク化の設定

「wp-config.php」にマルチサイトを許可する編集をしたことでダッシュボードメニューの「ツール」に「ネットワークの設置」が追加されています。

2014y10m18d_145848328

「ネットワークの設置」をクリックすると次の画面が表示されます。

2014y10m18d_151438662

サブドメインにチェックを入れて、任意のネットワークタイトル、メールアドレスを入力してインストールボタンを押します。

するといくつか警告メッセージが表示されます。

2014y10m18d_152058267

※注意 ! ワイルドカード DNS が正しく設定されていない可能性があります。

これは無視しても問題ありません。

以下の2つの警告メッセージに従い、先程と同様に「ロリポップFTP!」でファイルを編集します。

1./home/users/0/main.jp-○○○○○/web/ にある wp-config.php ファイルの、/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。*/ という行より上に以下のコードを追加してください。

2./home/users/0/main.jp-○○○○○/web/ にある .htaccess ファイルに含まれる他の WordPress ルールを置き換えるかたちで以下を追加してください。

バックアップをとるファイル(一番上の階層にあります)

・wp-config.php

・.htaccess

バックアップを取ったら「ロリポップFTP!」で直接サーバー上で編集を行います。

「wp-config.php」は指示通りに警告で上下の枠に記入されたコードを/* 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。*/の上に追記して保存します。

2014y10m18d_153746914

「.htaccess」はデフォルトで記入されているコードを全て消してから指定されたコードを上書きして保存します。

デフォルト

2014y10m18d_153828051

上書き

2014y10m18d_153842672

ファイルの編集、保存が終わったら警告画面の下の方にある再度ログインをクリックしてリログを行います。

ダッシュボードの左上に以下の「サイトネットワーク管理者」などのメニューが追加されていればネットワーク化の成功です。

2014y10m18d_154051963

■マルチサイトの運営

ダッシュボード上部のメニューからサイトをクリックします。

2014y10m18d_155926930

参加サイトが表示されるので「新規追加」をクリックすると次の画面が表示されます。

2014y10m18d_160219575

ロリポップの管理画面で追加したサブドメインのURL(http://サブドメイン.ドメイン名.com/のサブドメインの部分) と任意のサイト名、メールアドレスを入力して「サイトを追加」ボタンを押すとサイトが追加され、メニューの「参加サイト」に追加したサイトが現れます。

2014y10m18d_161130886

以上でロリポップサーバーのWordPressのサブドメイン型マルチサイト化は完了です。

次はテーマやプラグインについて説明していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ