無料ブログか独自ドメインかを選ぶ

ブログを始める前に無料ブログサービスか、独自ドメインを取得して有料サーバーをレンタルするかを決めなければなりません。

■無料ブログのメリットとデメリット

FC2やlivedoorなど無料ブログのメリットはその名の通り無料である事、初心者には取っ付き易い親切設計であること、初期の段階では検索エンジンに引っかかり易いことなどが挙げられます。

デメリットは無料サービスの為突然ドメインごとブログが消されたり、カスタマイズの幅が狭いことなどが挙げられます。

バックアップを取っておけば記事は復活できますが、ドメインは全く新しくしなければならないので、今までコツコツと積み重ねてきたGoogle検索エンジンからの評価がゼロになってしまいます。

スポンサーリンク

naku

長期的にブログを運営し、ましてやそこで収入を得ようと考えるならば、不安要素が満載の安定性に欠けることが致命的な欠点と言えます。

スポンサーリンク

■独自ドメインのメリットとデメリット

一方で独自ドメインを取得すれば、ドメイン取得料と更新料、サーバーレンタル代が掛かりますが、更新料さえ払い続けていればそのドメインは永久に自分が占有することが出来ますので、万一レンタルサーバー会社が潰れたとしてもサーバーを引越すことで記事だけではなくGoogle検索エンジンからの評価も引き継ぐことが出来ます。

また、WORDPRESSを使用してブログの管理を行うのですが、無料ブログよりも操作に慣れが必要です。

ですが、慣れてくるとカスタマイズの自由度が際限なく広がり、こちらの方が管理やし易く感じるようになります。

私も最初は無料ブログを一年ほど続けていましたが、ある程度の収入が発生すると分かった時点で独自ドメインの取得を行いました。

無料ブログから独自ドメインへの引越しには思ったよりも手間がかかり、こんな事なら最初から独自ドメインを取得しておくべきだったというのが結論です。

以上の理由から、ブログで長期的に収入を得ようと考えているならば、無料ブログではなく独自ドメイン取得の一択となります。

次は独自ドメインの取得方法とサーバーのレンタル方法について解説していきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ